国内初の格安航空会社ピーチ

旅行はそれだけで楽しいものですが、それをもっと楽しむ方法やコツを知っておくと、より素敵な思い出ができます。そんな旅行汰したいという方は、これからの旅行をもっと楽しむために、ここでその方法とコツを知っておきましょう。

国内初の格安航空会社ピーチ

国際線は格安航空会社(LCC)の格安航空券が安いけれど、国内腺はANAやJALの早割の方が安い。
そんなイメージを持っている人も多いでしょう。
しかし国内初の格安航空会社(LCC)であるピーチの出現によって、そのイメージも変化しつつあります。
ではピーチとはどんな航空会社なのでしょうか?


ピーチについて

ピーチは2012年の3月に設立された、関西国際空港を拠点とする航空会社です。
大阪を中心に国内線が14路線、そして国際線が10路線、今後はさらに事業拡大を視野に入れています。
特に沖縄が第二の拠点になるため、大阪と沖縄は特にお得な価格で航空券を販売してくれるでしょう。
もちろん徹底的なコスト削減により、低価格化を実現しつつも、身体が不自由な人に対するバリアフリーのサービスや、ピーチなんばきっぷなど地元交通機関とのコラボなども積極的に行う事で、利用者の満足度アップも狙っています。
会員登録をすると、ピーチエクスプレスと呼ばれるお得なセール情報をメールで教えてくれるサービスもあります。

ピーチのサービス内容

ピーチの座席の種類は「ファストシート」「ストレッチシート」「プレジャーシート」「スタンダードシート」の4種類を用意してあります。機内のドリンクと機内食は有料になりますが、その分有料でも食べたいと思われるような美味しさに拘った内容です。
また格安な航空券の場合は、機内ではDVDなどのサービスがありません。そのため寝て過ごすという人も多いと思います。
しかし中途半端な時間に寝てしまうと、海外旅行の場合は時差で現地についてから眠れなくなるという事もありますよね。
ピーチの場合はDVDで映画を見る事はできませんが、その代わり無料でエンタメアプリを用意しています。
エンタメアプリの内容はマガジン、映画、ゲームなどダウンロードし、お手持ちのスマホやタブレットで利用する事が可能です。
ピーチのサイトに最安値カレンダーを一覧で見る事が可能です。
どのタイミングで旅行に行くと、どれぐらい安く航空券を購入できるのかスケジュールを決めるのに参考にして下さい。